Posts from ‘11月, 2013’

そろばんC1グランプリチャンピオン

DSC_0063

  立志のそろばんでは、 各教室でも、普段の授業の中でも様々な 催しがあります。 その中のひとつが、「C1グランプリ」と呼ばれているもの。     このC1グランプリは、 各教室の通塾クラスがチームとなって、 クラス対抗で、そのクラスメート全員で競うと言うもの。     競技問題はもちろんそろばんと暗算。 学年もばらばら、級もバラバラ、 ですが、たまたま同じクラスで一緒にそろばんをやっていると言う 所でのチームメート。 チームワークも育ちます。     2月に1度行われるこの競技の今回10月の優勝チームは 西可児駅前教室木曜1部チーム。     10月開催の結果が本日発表され、 喜びの記念撮影でした。       授業の中では、 いよいよ12月1日に迫ったそろばん大会の競技練習にも取り組んでいます。     今日西可児駅前教室で行われたのは、 「メドレー算(RSM32)」なる競技。 リレー競技(そろばんリレー)と同じ方式で行うチーム戦種目。 ただしこちらは、全ての問題(計算が)メドレーでつながっており、 途中で間違えたら、その後の回答が全て間違ってしまう。     どこかで気づけば、間違えた所(選手)まで後戻りして、 やり直し計算。 そろばんでやってもいいし、暗算でやってもいいけれど 正答しなければゴールはない。 スピードを競うメドレー算。     ゲーム性もあり、 もちろん速度や確実性、タッチのチームワーク等 見ていても楽しい競技です。     今日は4人ずつのチームですが、 本番は1チームの人数も多く、しかも チーム数も10~20チーム程が一斉に競技することになるかも...       そろばん祭りは今年で第5回目 http://blog.risshijuku.jp/?p=10195   12月1日可児市福祉センター大ホールで開催されます。 各競技チームの応援団長も決まり(笑)     参加受付締切は間もなくです。 対象者は立志のそろばん生の8級以上です。 参加者以外・塾生以外の方のご見学も可能です。     見学ご希望の方、教室での体験レッスンをご希望の方は フリーダイヤルにてお申し出下さい。 立志キッズエデュケーショナルグループ 0120-498-690      

ニュースレター「凡人スピリット」11月号

NL11月版_ページ_01

  11月号のニュースレターを発行いたしました。 今月も12ページの増大版、以下の内容を掲載しています。   ○高校部大学受験科 「受験生へ贈る講師からの言葉/立志塾の先生、先輩チューターから」 新連載第2弾「シリーズ卒塾生からの手紙/2009年卒塾早稲田大学教育学部合格今井誠弥君」   ○中学部高校受験科 「ある中学1年生の英語単元テストの結果を聞いて/代表 高木悦夫」 特集「立志塾中学部3種の神器② 月例テスト」他   ○小学部 「ジーニアス安宅翔哉くん(小2)、速読甲子園全国1位おめでとう!/東京国際フォーラム表彰式」他   ○アンイングリッシュクラブ 「今月のレッスンポイント」 「教室便り〜関富岡教室特集〜」 「HALLOWEEN PARTY大成功!」他   ○立志のそろばん 「もうすぐそろばん祭り/応援団長決定!」 「25年10月検定合格者、9月番付表」他   ○習字の筆っこ 「9月毛筆・硬筆検定進級者」 「名前書強化週間実施」 「筆っこ先生の紹介」他     今回は特に、可児校のジーニアス速算クラスより、 速読甲子園(日本速脳速読協会主催)において、 なんと全国第1位という夢のような結果を残してくれました。     東京国際フォーラムでの表彰式に招待された表彰の様子、 そして、今回行われた全国大会の速読について 詳しくお伝えしています。       ニュースレターは本日 各ご家庭にお送りしましたので 是非ご覧下さい。  

センター数学9割超える最後の合宿道場

DSC_0003

  11月2日(土)、3日(日)の2日間は、 センター数学9割超える合宿道場のラスト開催でした。     10月同様、名古屋会場での開催で、 全国から集まった受講生の皆さん、 2日間本当にお疲れさまでした。     今回は、情報変換メソッドの最終章として、 テキスト・講義・情報指南書とそして、 大量の演習時間、さらには開設講義と個別指導を 2日間約20時間。     7月、あるいは10月の導入講義、 そして今回の演習講義と、 「情報変換」メソッドとは何なのか、 実際にどういう時に、どう使うのか、 それらをとことん伝えていきました。     この二日間だけではない。 残されたセンター試験本番までの約2ヶ月間、 毎週のように実施される模試や、今まで受けて来た模試、 そして過去問等、それらを解く中で、 この情報変換を意識してやっていくこと。     それこそが最大の効果を上げる方法です。   今回縁あって全国から集まってくれた皆さん。 最後まであきらめないで頑張って欲しい。 そして良い報告を待っています。     当日の様子をダイジェスト映像として Youtube にアップしましたので是非ご覧ください。   http://youtu.be/LFX8zGSZ_IA        

「立志そろばん祭り」12月1日開催!

名称未設定-1

  いよいよ今年もやってきました、年1回のそろばんのお祭り 第5回「立志そろばん祭り」が12月1日(日) 可児市福祉センターにて、今年は1F大ホールで開催することになりました。     前回の第4回(前回の様子はこちらのブログで)開催から、 先日の東海大会や、全国連のソロバンコンクール等の塾外の 様々な大会を経験し、生徒達がみなさらに上達、 成長した姿を見ていただくことができます。     特に9月29日に行われました、全国連そろばん選手権東海大会には この立志速算教室からも各教室の代表が16名参加していました。   岐阜愛知はもちろん、静岡や長野からも参加した 大会で、参加した16人中のべ10名が入賞、 内5人が各部門で優勝を勝ち取るという活躍でした。 (東海大会の結果について詳しくはこちらのブログ記事で)     今回行われるそろばん祭りは、各教室生で、8級以上の生徒が 参加し、様々な競技(個人戦・団体戦)で競ったり、お楽しみの催しもあります。   ここでの珠算・暗算競技の活躍が、 来年や将来の東海大会、全国大会などにつながるように 大事な経験となればと思います。       また、当日の成績だけではなく、教室での1年間の日頃のがんばりを表彰したり、 お楽しみ抽選会等もあり、毎年子ども達も楽しみにしています。 日頃子ども達がどのようにそろばんに向って取り組んでいるかの姿も この機会に是非ご覧ください。       只今各教室でもそろばん祭りに向けて、各競技特訓中です。   ご家族の方の見学はもちろん、これからそろばんをはじめてみたいと お考えの生徒や保護者様の方の見学もOKです。 詳しくは以下フリーダイヤルまでお問い合わせください。 立志キッズエデュケーショナルグループ 0120-498-690