Posts from ‘3月, 2012’

大学合格座談会2012が開催されました

DSC_0056_2

昨日24日の土曜日、卒塾イベントに引き続き 同じアーラの会場にて 大学合格者座談会が開催されました。 先ほどまで花に包まれた会場が、 様変わり。 現役高校生たちの真剣な表情。 それは、立志塾の先輩が、 その志望校合格を勝ち取るまでの 貴重な話を、 何もなければ話しを聞くことがない先輩の 生々しい話しを聞くことで、 自分が受験生なんだと気持ちを新たにする。 当たり前だが、受験は厳しい。 始まったばかりの自分自身の受験生活に 先輩の話しを投影する。 今回は、文系、理系にわかれ より具体的な話しを聞くことができた。 後輩経のアドバイスのために来てくれた卒塾生は この6人。 会が終わってから、 聞きたいことをダイレクトに聞いた。 今日はぎふチャン(岐阜放送)の取材も来ていました。 今週の後半頃のニュースプラス(PM5:00〜)の特集で放送されるとのことです。 座談会のゲストのこの二人も緊張しながらインタビューに 答えていました。

立志塾卒業イベント

DSC_0055

本日24日は、 立志塾の卒塾イベントの日でした。 毎年恒例(となりつつある?)のこのイベントのテーマは、 「花を使って家族に感謝をする」こと。 今回もこの春立志塾を卒塾した中3生とそして 一部の高3生も参加。 この会でアレンジメントの指導をしていただく先生は 「冷蔵庫を持たない花屋」の井戸さん。 ほとんどの生徒が 初めての経験。 なのに、すばらしい作品が 出来上がる。 花を生けながら、 この花をプレゼントする人、 お母さんでも、お父さんでも 誰でも。 その人のことを考えて、 一緒に添えるメッセージのこと。 何を伝えたいかを考えて作るようにとの 井戸先生の指導。 だからだろうか。 感謝の気持ちがこもった、 感謝の気持ちが伝わってくる、 たくさんの作品が出来上がりました。 それぞれの作品を手に、 今から家族にこの思いのこもったプレゼントを渡す。 この作品に、良い氣を最後に込めようと 先生達で送り出しました。 家に帰ったらこの花と一緒に 感謝の言葉を伝えてください。 ご家族の皆様、 今まで本当にありがとうございました。 そして、 卒業おめでとう。

速算教室参観日週間

DSC_0017_2

  今週は、速算教室の授業参観日。     前回12月に実施しご好評いただきました この参観日(週間)をこの3月にも開催しています。 (年3回/3月・7月・12月開催予定)   この機会に、普段みることができない、 お子様の塾での様子を見に来てください。 また時間に限りがございますが、 見学中に担当講師が個別でお話を伺いに参ります。   今回都合によりご参加いただけなかった皆様には、 次回7月に実施予定です。 ぜひ参加してみてください。  

アンイングリッシュクラブ体験レッスン最終日

DSC_0056

昨日、本日と アンイングリッシュクラブの体験レッスン・説明会が 各会場で最終日を迎えました。     今日の先生はヨシュア先生。 今日も子ども達の元気な声と 笑顔が見られました。     ご参加いただきましたたくさんの皆様、 本当にありがとうございました。     春の説明会、体験レッスンとしては終了。 いよいよ4月からレッスンがスタートします。 4月からも無料体験レッスンを受けることはできますので、 お電話でご相談下さい。 お問い合わせ先は以下のフリーダイヤルで 0120-920-577 アンイングリッシュクラブ(立志塾可児本部校) 受付時間/10:00〜21:00(日祝を除く)

2012立志塾大学合格者座談会開催のお知らせ

2012zadankaib4_01

立志塾では毎年この時期に、高校生のために、 志望大学合格を果たした立志塾の先輩卒塾生を迎え、 「大学合格座談会」を開催しています。 昨年も、東京大学をはじめ、国公立大学、早稲田・慶應の難関私立大学など 志望校合格を果たした卒塾生の話を聞くことができ、 たくさんの生徒・保護者様が参加され、大学受験、 新しい年の高校生活の勉強への取り組みについて、 気持ちを新たにする機会となりました。 昨年の様子はこちらから。 この座談会では、志望大学合格を果たした卒塾生が、 1年間(またはそれ以上の期間)、具体的にいつからどんな勉強をはじめ、 どんな教材を使って、どのようになるまでやりこなしていったのか、 また、その中での苦労や気付きなど、具体的に踏み込んだ話をしていきます。 実際に、多くの生徒が昨年または一昨年の座談会に参加し、 そこで得た情報を自ら受験勉強に生かして、念願の志望大学合格を果たし、 あるいは来るべき自らの受験に向けてがんばっています。 志望校合格は、少なくとも受験生の本気がなくては達成できません。 この会は生徒にとっては何より、成功者たちのその勉強、 そしてその努力を続けた先の姿を見てもらい、目標意識を持ち、 志望校入試本番までそのモチベーションを高め続けていくことにつながる、 またとない機会です。 当日は立志塾が主催・進行しますが、現役の大学生・新大学生の座談会です。 ざっくばらんな会になると思います。 また、塾生以外にも、大学受験を目指す友人、その保護者の方にも参加いただけます。 この機会を今後の受験勉強の質向上のきっかけにしていただければと思います。 開催日:3月24日(土) 時間:PM7:30~9:30 ※7:10より美術ロフト入り口にて受付いたします。遅くとも5分前までには受付をすませてください。 会場:可児市文化創造センター(アーラ)美術ロフト 入場料 : 無料 【詳細地図を開く(Googleマップ)】 お問い合わせ・お申し込みは 0120-920-577 または専用フォームから

積小為大

IMG_8221

美濃加茂校の新中学3年生の英語のクラスの一部です。 生徒は塾に来たら すぐに小テストの勉強に取りかかっています。 授業開始10分前以上前から みんなが真剣に小テストの勉強をしています。 “絶対に合格する” そんな雰囲気が彼らの背中から感じ取れる教室です。 本日は『全員合格』でした! 積小為大 この毎日の小さな積み重ねが 1つ1つの小さなことを“真剣”に取り組むことが 素晴らしい結果を生むのです。 そしてそれが大きなことを為す原動力となるのです。 次も頑張ろう!!

いよいよ明日は公立入試

いよいよ明日は中3生の進路を決定づける一般選抜試験です。 可児校、美濃加茂校においても中3生が最後の詰めをしています。 教科書を見直す者。 塾でやったテキストを見直す者。 それぞれが自分の世界に入り込み 精神を集中させ取り組む姿は『本気』そのものです。 美濃加茂校のある生徒が 年明け『受験までに鉛筆5本使いきります』と宣言していたのを思い出しました。 つまり、そのくらいの量をこなす、ということです。 見事にやってくれました! 『本気の想いは必ず叶う』 この言葉を胸に明日試験に挑もう!いってらっしゃい! と、生徒を送り出しました。

さあ週末!アンイングリッシュ説明会

さあ週末になりました。 今日も朝からアンイングリッシュクラブ体験レッスン。 先週と同じくロド先生が担当! 今日も教室が賑やか。 職員室にいても英語が聞こえてきます。 この空間に幼少期から居ること、 これだけでも大きく英語への 親しみ方が変わってきますよ。 本日は全席満席御礼です。 午後からは美濃太田本部教室で体験レッスン! 今週も楽しい土曜日となりそうです。 説明会は以下の3教室で開催されます。 可児本部教室(可児校) 美濃太田駅前本部教室(美濃加茂校) 西可児駅前教室 ※可児今渡教室への通塾ご希望の方は、可児本部教室など、ほかの教室でご参加ください。 ご希望の教室時間をお早目にお申し込み下さい。 お問い合わせ先は以下のフリーダイヤルで 0120-837-100 アンイングリッシュクラブ本部 受付時間/月〜金曜日 10:30〜22:00 アンイングリッシュクラブ http://www.an-english.com/

2012国公立大学合格速報

大学合格実績チラシ20120308

  国公立大学合格者(2012年3月8日現在判明分) 名古屋大学 教育学部 名古屋大学 法学部 岐阜大学 教育学部 岐阜大学 教育学部 岐阜大学 地域科学部 岐阜薬科大学 薬学部 愛知教育大学 教育学部 静岡大学 人文学部 静岡大学 人文学部 静岡大学 人文学部 静岡大学 人文学部 信州大学 工学部 富山大学 経済学部 山口大学 工学部 今続々と国公立大学前期の合格者が発表されています。   それぞれの志望校合格を果たし、     こうして嬉しい報告をしに来てくれる。     喜びの瞬間。     苦しかったことが最高の思い出に変わる。     本当におめでとう。       そして立志塾では今年も開催します。 今年の立志塾高3生、奇跡の合格を果たした先輩が語る! 「大学合格者座談会」2012年度版   ※昨年2011年度の座談会の様子はこちら http://blog.risshijuku.jp/?p=5200   今年の立志塾高3生、奇跡の合格を果たした先輩が その経験を後輩達に話してくれる。   【国公立大・難関私大】合格者の話を直接聞く!! 「大学合格者座談会」2012年度版   以下フリーダイヤルにて参加予約受付中です。 0120-920-577

中学部高校受験科新年度教材配布会

DSC_0043_2

昨日日曜日は、 中学部の生徒達に、あたらしい教材を配付する日でした。 ずっしりと重い教科書を前に、 これから始まる1年の塾の授業についての 話しがありました。 特に新1年生は、 小学校とは大きく変わる 中学校の勉強について、 じっくり説明を。 各教科の担当講師からの話しでした。 まだまだイメージできないかもしれません。 それでもその空気を感じることができ、 大きな1歩となったはずです。 ようこそ立志塾中学部高校受験科へ。 可児校・美濃加茂校の生徒も参加して、 ある意味今日は入塾式。 同じ日、3Fの教室では、 アンイングリッシュクラブの 体験レッスンが開催されました。 ネイティブの先生の声と、 楽しそうな、本当に楽しそうな 子ども達の声。 今日もたくさんの方のご参加。 ありがとうございました。