Posts from ‘10月, 2013’

ハロウィンパーティが開催されました

DSC_0326

    昨日は、待ちに待った アンイングリッシュクラブのハロウィンパーティー。   今年の会場は、美濃加茂中学高等学校のセミナーハウスを お借りしての開催でした。   明るくきれいな会場に、本当にたくさんの子ども達が 様々な衣裳で集まってくれました。       今年もアンの外国人講師が 様々な仮装で。     左から、 空手着?がかなり似合うロン先生。 昨年のアムロ(ガンダム)から紅一転、のマーティン先生。 本格派パイレーツ姿がかっこ良いポール先生。 入口では3人で参加者の皆さんを出迎えました。     楽しみにしてくれたアンイングリッシュクラブの子ども達はもちろん、 立志キッズグループ、立志のそろばん、習字の筆っこの 子ども達、そしてその兄弟や友達も誘ってくれて     午前午後の部併せて総勢400名を超える たくさんの参加者でハロウィンパーティ会場がにぎわいました。     パーティの内容は、ビンゴ大会やおかし投げで、 たくさんのお菓子を。       催しの中で寝たふりをする子ども達。 かなり本気です(笑)。     抽選会では、たくさんの景品で大盛り上がり。     めでたく入賞した子ども達で 記念写真。     楽しい時間を過ごすことができました。 参加していただきました子ども達、     そして、子ども達に楽しく、カッコいい、かわいい衣裳を 着させていただきました保護者の皆様。 本当にありがとうございました。     これからも、参観日やクリスマスパーティー等 楽しみなイベントが続くアンイングリッシュクラブ、 是非お楽しみに。       以下は午前の部の記念写真です。     午後の部です。   ※高解像度の写真の表示に関しましては、念のためロックをかけさせていただいております。 生徒の皆さんにはメールにて順次閲覧方法をご案内いたします。     ご参加の皆様、そして会場の美濃加茂中学高等学校の先生方 誠にありがとうございました。     最後の掃除は外国人の先生も一緒に、 なぜか仮装のまま(笑)全員でさせていただきました。   来年もお楽しみに。      

第4回全国連そろばん選手権東海大会入賞結果

そろばん東海大会結果ポスター

  先日9月29日(日)に、 名古屋市で行われた、 そろばん選手権東海大会。 全国珠算連盟珠算選手権東海支部大会は、今年で第4回を迎え、 この立志速算教室からも、過去最多の16名の選手が出場しました。     今回より、先生の引率のもと 美濃太田駅、可児駅からそれぞれ選手が集合して、 会場となる愛知工業大学付属中学校まで楽しく電車で向いました。     愛知、岐阜、長野、静岡からも、各地の選手が集い、 個人総合/読上げ算/読上げ暗算の3競技を競うこの東海大会。       今年も選手皆本当によく頑張りました。 以下が立志速算生の入賞者の結果です。 各部門、もちろん東海地区の中での上位(1、2、3位)の入賞者です。     ●S-4Aクラス(2年生の部) 個人総合 第2位/読上げ算第2位(2部門入賞) 小2 安宅翔哉くん(可児本部教室)   ●S-4A(3年生の部) 個人総合 第1位 小3 水野佑音さん(可児本部教室) 読上げ算 第1位/読上げ暗算 第1位(2部門入賞) 小3 小笠原蓮くん(可児本部教室)   ●S-3Bクラス(4年生の部) 個人総合 第3位/読上げ算 第1位(2部門入賞) 小4 杉中七海さん(西可児駅前教室) 読上げ算 第2位 小4 杉中海斗くん(西可児駅前教室)   ●S-3Aクラス(上級〔無学年〕の部) 読上げ暗算 第1位 小4 柴田晏里さん(可児本部教室) 読上げ算 第2位 小5 江原主税くん(美濃太田駅前本部教室)   おめでとうございました!     立志生が大躍進した今大会となりました。 「来年も頑張る〜」という新たな決意。     そして翌日以降、各教室でクラスごとに先生から報告をすると、 「来年は出る!」「出たい!」という声も聞こえてきました。     今後のための大きな結果を残してくれた入賞者の皆さん、 そして立志のそろばんの代表として 今回参加してくれた選手の皆さん、 ありがとう。本当によくがんばりました。     来年、さらにこの立志からたくさんの入賞者が出るように 指導者一同もまた1年頑張っていきます。   そして、間もなく開催する立志のそろばん祭りでも 子ども達の活躍の場がたくさんあります。 お楽しみに!!        

卒塾生からの手紙「あれから5年、 立志塾生に今、 伝えたいこと」

NL10月完成系_ページ_03

  ニュースレターのシリーズとして始まりました 「卒塾生からの手紙」。     立志に通い、高校受験・大学受験を通して 大学へ進学、そしてその後社会人になった彼ら、   その経験から今、伝えることができる、伝えたい、 後輩達へのメッセージをシリーズで今後 お伝えしていきます。   今月は第1回、是非ご覧ください。   「立志塾生に今、 伝えたいこと」 加茂高校 理数科卒/慶應義塾大学環境情報学部合格 2008年卒塾 加藤宏志君 中学・高校・浪人と7年間を立志塾で過ごし、加茂高校→慶應義塾大学(環境情報学部)に合格。現在は社会人2年目。大手外資系企業に勤務する。大学在学中は、毎年年末に行われる「センター英語で190点とる会」等で、その経験や学習方法を後輩に伝え続けた。   ホームページからも以下で連載をご覧いただくことができます。 http://www.sylvan.jp/ich09.html    

ニュースレター「凡人スピリット」10月号

NL10月完成系_ページ_01

10月号のニュースレターを発行いたしました。 今月も12ページの増大版、以下の内容を掲載しています。   ○高校部大学受験科 「高3生センター対策始まる!/音読へのこだわり」 新連載「シリーズ卒塾生からの手紙」   ○中学部高校受験科 「第1回中3生岐阜新聞学力テスト最終結果」 特集「立志塾中学部3種の神器① サタトレ」他   ○小学部 「漢字検定試験迫る!漢検女王が教える結果が出る勉強法とは?」他   ○アンイングリッシュクラブ 「今月のレッスンポイント」 「教室便り〜美濃太田駅前本部教室特集〜」他   ○立志のそろばん 「立志生が大躍進!全国連珠算選手権東海大会」 「第25回ソロバンコンクール成績発表」他   ○習字の筆っこ 「筆っこ達の成長ぶりを見てあげてください」 「筆っこのWEB CM」他     特に、高校部大学受験科から新連載として シリーズ「卒塾生からの手紙」が始まりました。     今後シリーズとして、卒塾生のその後、 大学生・社会人になった彼ら・彼女らだから伝えることができる 後輩達へのメッセージをお伝えしていきます。     今回は第1号記念です。 是非読んでみてください。     ニュースレターは本日 各ご家庭にお送りしましたので 是非ご覧下さい。