Posts under ‘高校部’

ニュースレター「凡人スピリット」9月号発行しました!

ニュースレター2011509表紙

本日9月号のニュースレターを発行いたしました。 今月は、小学6年生「中学英語準備講座」特集です。 7月に開催された中学1年生全国模試で、 なんと立志生3人が、英語で100点満点、 全国1位となりました! その3人が6年生の時に受講していた英語講座、 それが立志の小6英語「中学英語準備講座」だったわけです。 そのあたりを詳しくご紹介しています。 そのほかの記事は以下の内容でお届けします。 ○高校部大学受験科 「9/5大学進学説明会開催しました」 「高2生理科社会対策がスタート」 9月5日可児市福祉センターで開催された、高2高1生向けの 進路および文理選択説明会のようすをレポート。 いよいよ高校2年生は期末テスト明けから受験生として始動します。 ○中学部高校受験科 「高校入試まで残り6ヶ月」というテーマで、 中3生の土曜ゼミ「ハイブリッド」の開講と、 その内容についてご紹介します。 このハイブリッドの受講を通して、志望校に合格し、 高校生の今でも役に立つと、現高校2年生がインタビューに答えています。 ○小学部 小6英語受講生、中学で3人が「全国1位」 全国1位の3人の声を紹介。 中学に入って英語ができるようになった感覚を、 小学生の後輩たちへのメッセージとして 自分の言葉で語っています。 ○立志のそろばん 「可児今渡教室爆進中!!」 今絶好調のそろばん今渡教室の面々。 C1グランプリ(クラス対抗団体戦)で見事優勝、 検定でも個人が4人が満点賞を受賞! しかも今回の満点賞は全員今渡校の生徒。 こんな今渡教室を紹介しています。 ○習字の筆っこ 「筆っこ10名が観峰賞受賞」 年2回の全国競書大会、今回の七夕競書大会では、 なんと10名が観峰賞を受賞、喜びの10名の紹介です。 今回も岐阜信用金庫可児支店に金賞の35名の作品とともに 10月9日まで展示しています。 ○ロボットアカデミー 「夏の発表会開催しました!!」 夏休みの期間中に取り組んできた課題の成果を、 みんなの前で発表するプレゼンテーションの授業のようすをレポート。 発表のために資料を作成し、話を論理的にまとめ、 自分がきちんと話せるように練習し、 きちんと発表でいていました。 以上の内容で、昨日各家庭へお届けいたしました。到着したら是非ご家族みんなでご覧ください。

ニュースレター「凡人スピリット」7月号発行しました!

ニュースレター201507表紙

本日7月号のニュースレターを発行いたしました。   今月は、先日7月12日に千葉県で行われた 全国珠算連盟のそろばんコンクール全国大会で 見事団体戦第2位! を獲得した立志のそろばんの代表出場の 選手たちを表紙に取り上げました!   そのほかの記事は以下の内容でお届けします。   ○中学部高校受験科 「人生を変えるこの夏」 いよいよ始まる夏期講習会、 特に中3生にとっては勝負の夏。 そんな立志の中3受験生たちのために、 昨年夏期講習に参加した現高1生の先輩に インタビューをしました。   ○高校部大学受験科 「高3夏期講習決起集会」7月4日(土)に実施された 高校3年生の夏期講習に向けた決起集会、 そして、7月11、12日に東京で行われたセンター数学9割超える合宿道場を それぞれレポート。     ○小学部 「ガウディアの良いところ紹介 第2弾」1ページ→1テーマ。 「ガウディアって何がいいの?」「 一般的な塾の算数・国語と何が違うの?」 という声にお応えする形で、今回「ガウディアの良いところ紹介」シリーズの第2弾です。 立志の中学部高校部の先生も納得、河合塾・日能研だからできたガウディアの優れた教材や指導システムについて 毎回紹介します。   ○立志のそろばん 「そろばんコンクール決勝大会 立志のそろばんチームが全国第2位!」 7月12日の全国大会の様子を、全8選手の活躍とあわせて詳細にレポート。 今回初めての参加で、全国の教室から選ばれた400名の選手の中で、 なんと部門優勝を始め見事な成績を収めました!     ○習字の筆っこ 「筆っこで習字の宿題をやる会」 夏休みの学校の宿題をやる会、毎年大好評の このイベントを今年も開催します。 筆っこに通っていないお子様も参加OKです。 みんなで一緒にやろう!     ○ロボットアカデミー 「夏はロボットで競争!」 ベストなロボットの形状は? プログラミングの設定値は? 誰よりも早くゴールしたい! 格好良く動かしたい! そのためにどうしたらいいかを自分で考えて失敗を繰り返す。 この思考の過程が将来に生きてきます。 今、夏の入会無料体験会受付中のロボットアカデミーから、7月の授業をレポート。     以上の内容で、昨日各家庭へお届けいたしました。 明日からの到着をお楽しみに。  

ニュースレター「凡人スピリット」6月号発行しました!

ニュースレター2011506表紙

本日6月号のニュースレターを発行いたしました。   今月は「残り7か月の団体戦」、 表紙は、いよいよ大学受験の天王山「夏」を迎える 高校3年生、今回は可児校の様子をピックアップ。 そのほかの記事は以下の内容でお届けします。   ○高校部大学受験科 「センター数学9割超える合宿道場」参加者からの声 いよいよ2015年のセンター対策講座第1弾、 センター数学9割超える合宿道場の 7月に行われる東京会場、岐阜会場(可児校)、 そしてセンター英語で190点とる会は、8月開催。 今回はセンター数学9割超える合宿道場の昨年参加者の生の声を紹介します。   ○中学部高校受験科 「高校進学説明会」開催 立志生だけに教える「合格する子」の秘密、と題して、 立志塾主催で6月27日(土)にアーラで開催する「高校進学説明会」をご案内。 今回は多治見西高校・帝京大可児高校・美濃加茂高校、私立三高校が特別に集結して開催します。   ○小学部 「ガウディアの良いところ紹介 第1弾」その「量」1,248ページという真実。 「ガウディアって何がいいの?」「 一般的な塾の算数・国語と何が違うの?」 という声にお応えする形で、今回から連載する「ガウディアの良いところ紹介」シリーズの第1弾です。 立志の中学部高校部の先生も納得、河合塾・日能研だからできたガウディアの優れた教材や指導システムについて 毎回紹介します。   ○立志のそろばん 「ぼくたち、わたしたち、この春入塾しました!」 この4月に入会した各校舎の新人さんの様子を紹介。 将来楽しみな子供達の笑顔がたくさんです。   ○習字の筆っこ 「観峰賞、今年も取りたい!」 7月はみんなが成長する一か月。 たなばた競書大会&七夕祭り 目指せ! 最高の栄誉、観峰賞。 イベント盛りだくさんな7月の筆っこを紹介します。     ○ロボットアカデミー 「未来の「超エンジニア」を育てる! 思考+試行=創造力」 ロボットアカデミーの最大の使命である、「創造力」の育成。 そのためにアカデミーの生徒たちには、 「考えさせる(思考)」と「試させる(試行)」を繰り返してもらうこと。 ますます人気のロボットアカデミーのロボット&プログラミング教室の様子と 私たちの思いを紹介。     以上の内容で、本日各家庭へお届けいたしました。 明日からの到着をお楽しみに。  

ニュースレター「凡人スピリット」5月号発行しました!

ニュースレター2011505表紙

  この度、5月号のニュースレターを発行いたしました。 今月は「いざ、期末テストへ」、   表紙は、今年中学に入学し、この6月に初めての期末テストを迎える 中1クラスの様子をピックアップ。 そのほかの記事は以下の内容でお届けします。   ○中学部高校受験科 「月例テスト4月度上位者 結果発表。」 月例テストで点数を取る勉強こそ、期末テスト勉強。 みんなが月例テストに対して、思いを持って取り組んでくれている。 その結果と取り組みについて紹介します。   ○高校部大学受験科 「1年▶︎3年生まで ガチンコ勝負 「立志カップ」が開催されました。」 5月9日(土)に、立志塾高校部全体で開催された「立志カップ」。 高1生から高3生までが英語と数学の共通問題を解く学習イベント。 例年この立志カップで上位入賞した生徒が、 大学入試本番でも良い結果を出して志望校合格を果たしている縁起の良いイベントなのです。   ○小学部 「みんなの努力の証 宿題ポイントラリー2014年 最終結果発表& 最終グレード表彰」 2014年度、立志小学部・キッズの生徒たちは、 宿題・テスト・検定・イベント等に全力を尽くし、1年間励んできました。 生徒たちのがんばりは、ポイントという形で反映され、そのポイント数に応じて ブロンズ~ダイヤモンドの8つのグレードが与えられました。   ○習字の筆っこ 「こんな えんぴつの もち方していませんか?」 習字の筆っこでは、書くときの姿勢や筆の持ち方という「型」を大切にしています。 正しい型なくして、美しい文字は書けません。 現在開催中の「美しいえんぴつのもち方・かき方 日本一プロジェクト」について 教室の様子をご紹介。   ○立志のそろばん 「0.1秒にこだわる 上級クラス」 今春新しく開講した立志そろばん教室の「上級そろばん」クラス。 難易度の高い珠算2級・1級・段位を目指し、全国連東海大会などの競技会などで 優勝を目指せる選手を育成したいという私たち講師の思いが詰まったクラスです。   ○ロボットアカデミー 「やったー!思い通りに動いた!〜初めての プログラミング」 ボットアカデミー開講から2ヶ月目に入り、プログラミングの授業が始まりました。 小学3~6年の生徒は、「四角を1周して元に戻って停止する」というミッションに今月チャレンジしました。 圧倒的に楽しいロボットアカデミーの教室の様子をご紹介。   以上の内容で、本日各家庭へお届けいたしました。 明日からの到着をお楽しみに。  

ニュースレター「凡人スピリット」4月(入試合格特集)号

ニュースレター2011504表紙

  お待たせしました! 4月号のニュースレターを発行いたしました。 今月は「大学入試・高校入試合格特集号」と題しまして 以下の内容でお届けします。   ○高校部大学受験科 「大学合格実績2015・大学合格座者談会特集」 合格おめでとう! 今週大学入試の立志生合格の実績と 3月21日(土)にアーラ(可児市文化創造センター)で開催された 2015年度大学合格者座談会について報告と座談会メンバーを紹介します。 ○中学部高校受験科 「中学部高校合格実績2015・志望校合格喜びの声」 公立高校受験者全員合格!!おめでとう! 高校合格実績と中学3年卒塾生の志望校合格喜びの声を一部紹介します!   ○小学部 「立志小学部【算数・国語】ガウディア教室新年度開講!」   初めまして!この春新開講しました!!〜クラス紹介 Part1〜 この4月から開校したクラス紹介の特集第1弾、 ガウディア教室の開校から1ヶ月の様子をレポート!! 生徒の様子も紹介します!   ○ロボットアカデミー 「可児教室・美濃加茂教室 2015年4月 ロボットアカデミー開校」   初めまして!この春新開講しました!!〜クラス紹介 Part2〜 初回授業レポート!!と称して、4月11日(土)開校初日の様子を特別レポート!! 生徒の喜びの表情も記念撮影!   以上の内容で、昨日各家庭へお届けいたしました。 是非ご覧下さい。

立志塾 高校部・中学部・小学部 新年度開講受付をスタートしました!

photo_20131230_0019-1_CMYK_171mm_2

    3月から先取りで始まる、立志塾の新年度開講内容を広告および ホームページにてご案内を開始いたしました。 http://www.sylvan.jp/jhstart2015.html 新年度開講にあったて、以下の各説明会・見学会・体験会の参加お申し込みを受付中です。    ●中学部高校受験科 2015年度授業3月開校 新中1~新中3生   募集校舎/可児校・美濃加茂校   ■新中1生【中学準備】無料授業体験会  英語・数学の2回体験    開催日程/以下の各校舎の1~3期より都合の良い日程をお申し込みください。    開催時間/各日程ともPM7:30~8:30(60分授業)     可児校   1期 : 受付終了     可児校   2期 : 2月12日(木)数学・2月16日(月)英語     可児校   3期 : 2月23日(月)英語・2月26日(木)数学     美濃加茂校 1期 : 受付終了     美濃加茂校 2期 : 2月13日(金)英語・2月16日(月)数学     美濃加茂校 3期 : 2月23日(月)数学・2月27日(金)英語   ■新中2・中3生 無料体験授業 1回~最大5回(講座)の体験を受講可能です。    開催日程/以下の各校舎・学年の日程の中でご希望の体験日をお申し込み下さい。         ※最短3日間で5回の体験を受講可能です。    可児校体験授業開催日時/     PM:7:10~8:20(1講分)PM7:10~9:30(2講分)     新中2生/2月16日(月)・18日(水)・19日(木)・23日(月)・          25日(水)・26日(木)     新中3生/2月16日(月)・18日(水)・20日(金)・23日(月)・          25日(水)・27日(金)    美濃加茂校体験授業開催日時/     PM:7:10~8:20(1講分)PM7:10~9:30(2講分)     新中2生/2月17日(火)・20日(金)・21日(土)・24日(火)・          27日(金)     新中3生/2月17日(火)・20日(金)・21日(土)・24日(火)・          27日(金)    ●高校部大学受験科 2015年度授業3月開校 新高1~高3生   募集校舎/可児校・美濃加茂校   ■新高1生 新年度説明会 可児校開催    立志塾高校部の生徒を招き、高校生の心構え、高校に入ってからの勉強の仕方    などを伝授します。     開催日程 / 3月14日(土)     開催時間 / PM7:30~8:30   ■新高1生 無料体験授業「4月先取り高校英語・数学」     開催日程 /       可児校:3月19日(木)先取り英語・3月21日(土)先取り数学      美濃加茂校:3月17日(火)先取り英語・3月21日(土)先取り数学     開催時間 / PM7:30~9:30   ■新高2生 無料体験授業    可児校体験授業開催日程/以下日程の中でご希望の体験日をお申し込み下さい。      新高2英語/2月17日(火)・24日(火)      新高2数学/2月16日(月)・21日(土)・24日(月)・28日(土)    美濃加茂校体験授業開催日程/以下日程の中でご希望の体験日をお申し込み下さい。      新高2英語/2月21日(土)・28日(土)      新高2数学/2月17日(火)・24日(火)    ■新高3生スタート講座「先取り数学道場」無料体験      開催日程 / 可児校:2月9日(月)・19日(木)             美濃加茂校:2月9日(月)・20日(金)      開催時間 / PM7:30~9:30    ■新高3生無料体験授業     可児校体験授業開催日程/以下日程の中でご希望の体験日をお申し込み下さい。       新高3英語/2月17日(火)・24日(火)     美濃加茂校体験授業開催日程/以下日程の中でご希望の体験日をお申し込み下さい。       新高3英語/2月21日(土)・28日(土)    ●小学部 新小1~小6生 本科国語算数 2015年度授業3月開校   募集校舎/可児校・美濃加茂校   ■小学部本科新年度「ガウディア」授業説明会    小学部本科において新年度より開講します「ガウディア」国語・算数についての    説明会を開催します。現在小学部に通塾中の保護者様、新学年より通塾をご検討の    保護者様はぜひご参加下さい。      開催日時 / 可児校:2月15日(日) AM10:00~11:00             美濃加茂校:2月15日(日) PM1:00~2:00      ※上記参加いただけない方は個別説明会にお申し込みまたはお問い合わせ下さい。 ●小学部 新小6生小学英語 2015年度授業3月開校   募集校舎/可児校・美濃加茂校   ■小学部小6英語「中学英語準備講座」授業体験会    3月の開講に先立ちまして、新小学6年生のお子様と保護者様を対象に    見学会および体験会を開催します。    以下のいずれかの日程でぜひご参加下さい。    ※小6英語は、3月の新年度開講後4月以降の途中入塾は原則として     受け付けておりません。あらかじめご了承下さい。       開催日時 / 可児校:2月14日(土) PM5:40~6:40                  2月21日(土) PM3:30~4:30              美濃加茂校:2月14日(土) PM3:30~4:30                    2月21日(土) PM5:40~6:40   それぞれの説明会・見学会・体験会にて、立志塾について、指導方針について、 そして、立志塾ならではの特徴、他との違いについてご説明させていただきます。 ぜひご参加ください。       お申し込み・お問い合わせは フリーダイヤル0120-920-577(携帯電話からも通話可能/日祝を除くAM10:00〜PM8:00)      

高2生対象「センター即日模試」無料開催決定!

校門配布150116裏_センターキックオフ

  いよいよセンター試験本番まで残り1週間、 現高校3年生の大学受験、入試の本番がここから始まります。   そしてそれは、現在の高校2年生がセンター試験まで あと1年になったということです。   立志塾では、今年のセンター試験、17日(土)、18日(日)の翌々日20日(火)より、 「高2センター即日模試」と題して、 現在の高校2年生を対象に、今回のセンター試験をそのまま解いてもらうイベントを開催します。     この「高2センター即日模試」の目的は、 「現状を知る」ということ。     受験のスタートは目標と現状とのギャップを知ることが第一歩。 それを知ることで一年間の戦略をたてることができるのです。   さらに今回の結果に関しては、無料で志望校の判定を行い、 間違えた問題に関しては、こちらも無料で映像授業による解説も用意しています。   そして、「新高3入塾・進級説明会」では、 来年度の高3の戦略、そして授業の内容、スケジュール及びその料金に関して説明いたします。     それぞれの開催日程は以下の通りです。 塾生はもちろん、それ以外の一般参加もOK(無料)です。   【高2センター即日模試 可児校】 1月20日(火) 19:30〜21:30 【英語】 1月22日(木) 19:30〜21:30 【国語】 1月24日(土) 19:30〜22:00 【数学】   【高2センター即日模試 美濃加茂校】 1月22日(火) 19:30〜22:00 【数学】 1月23日(金) 19:30〜21:30 【国語】 1月24日(金) 19:00〜21:30 【英語】   【新高3生対象「入塾・進級説明会(講座説明会)」】 1月26日(月) 19:30〜20:30   この「入塾・進級説明会」に参加すると、 なんと各教科の「センター最新問題解説授業」を無料で受講することができる特典が。。。   それだけでまず、何もやらない状態から、 一歩前進するというもの。 ぜひこの機会を利用して行動して下さい。 詳しくはフリーダイヤルで気軽にお問い合わせ下さい。   0120-920-577

あけましておめでとうございます。

photo_20141231_144703_0032

  あけましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりました。 本年もよろしくお願い申し上げます。     年末のセンター英語で190点とる会、 2014年の締めくくりでした。     大晦日を190点とる会場で迎える受験生の皆さんのために お昼に年越しを。     そして、午後からは 190点とる会の最後に行われる センターリハーサル模試まで、       ラストスパートのトレーニング。 最後の模試で、 なんとか2日間の結果を出したい。       そして、センター試験本番につなげたい。 それがこの1年間の受験勉強を苦しみ抜いた報いとなるかのように。       センターリハーサル模試は、 全会場が本番の様な雰囲気を演出する。     結果を出したいと思う気持ちも、 高まる緊張感も、本番に向けてのリハーサル。     模擬試験終了と同時に、 自己採点。     その結果が徐々に出てくると、     2日間の緊張から開放されたかのように、 会場にかすかな笑顔や安堵感も。     頑張った参加者たちに、 自らも、 会場のスタッフも、 共に喜び合い、     それととともに センター試験本番までの、 それぞれの課題をきちんと理解する。     残りの16日あまり、 国立本試験、私立入試までの 残りの受験生活の成功を願い、     無事閉会となりました。 今回の見事190点達成者は2名、     そして、今までのセンター模試の自己最高点を大幅に塗りかえることができた。     志望校合格に向けての弾みに。     あと少し、     全国から参加した受験生の皆さんに、 そして全ての受験生の、 成功を祈っています。    

センター英語で190点とる会 2014冬完成編 #3

      センター英語で190点とる会の2日目、 9時開校を待たずに 早々と参加者が集まってきます。       今朝4時に起き、ホテルで自分のPCを開いて速読をトレーニングしたという 気合い十分の彼。     2日目のスタートは10時からのメニュー前に 9時から教室が開放され、 速読トレーニングのメニューを進める。     残り時間は実質あと8時間程度。 190点とる会が課す36の長文を 読みこなす速読ステージをクリアするためには、     そしてこの190点とる会で成果を出すまでには、 これからの本気度が問われる。     本日の最後、センターリハーサル模試に向けて教室一体となる。      

センター英語で190点とる会 2014冬完成編 #1

DSC_0042

  ついにこの日が来ました。 年末恒例「センター英語で190点とる会」 全国開催の岐阜本会場、       今年も愛知岐阜三重はもちろん、 関東、関西、北陸、中国、四国地方、 北海道からも無事到着しました。     混雑する1Fエントランスで、スタッフにチケットを提示し2Fへ。   教室では身軽に行動・集中できるように、 必要な物以外はクロークへ預けます。       受付で示された自分のデスクを確認した後、 一旦4Fの大教室へ集合。     オープニングアクトでは2日間の会の進め方、 この2日間の目的、 どのような意識を持って、 どうなるまでやるのか、 そのために超えなければならない事は、     そんな話とともに、 このセンター英語で190点とる会の過去の参加者、 両名とも早稲田大学合格を果たし、 現在は3月の卒業を待つばかりの 190点とる会インストラクター、     今井誠弥、北田浩二郎両先生が、 その生々しい経験とそこから生まれる生のアドバイスを 今の受験生たちへのメッセージとして話してくれました。     オープニングアクトを見守りながら、自分の出番を待つ講師陣。     参加者の真剣な表情から伺える絶妙な緊張感。     午前の最初の授業は、A・B の2クラスに分かれて 「解法研究講義」と「速読ステージ導入編」     伝えるのはもちろん、 センター英語で190点とるための知識であり、 ノウハウであるが、     それを実践するのは一人一人。 それができるように、全スタッフが情熱を持って本気のサポートを。   いよいよ2日間20時間の特訓会が始まりました。